FC2ブログ

寒波のマドリードから、LINE画像

20210113165336a35.jpg

画像の遠景が、とても綺麗なので、
私の撮影ではないけれど、掲載しますね。

マドリードに永住してる友人から、
今日のお昼12時半頃にLINEあり、

マドリードは日本より8時間遅れですから、
マドリード時間は、夜明け前04時半かな?

私は、帰路のバスに乗っていたし、
下車してからも、急いでいたので、

通話は、できなかったのですが、

LINEトークでは、マドリードの様子を、

「 通常東京よりは暖かいのに、
-7度になるのは初めてです。
こんな大雪も自分には初めてです。
日本も平年より寒いのでしょう?
10月ぐらいから今年はラ・ニーニャ
(エル・ニーニョの反対で涼夏、寒い冬)に
なると言われていたけど、
こんなに下がるとは。」

「 クルマが走れなかったから、
至る所で雪だるまと雪合戦が
見られました。
もう4日間ゴミの収集もないし、
商品の配達も無いから
スーパーの生鮮食品売り場が空っぽです。
雪に慣れていないから
これぐらいの雪でパニック寸前です。」

と嘆いていました。

フムフムと読んでも、画像遠景が気になり、

真っ白な広い道や、
(通りの名を聞くんだった)

白い✨🎄✨ツリーの
イルミネーションに目が

釘付けでした。

春夏秋は、日本は、本州は
景色が良いですが、

冬景色のヨーロッパ、
白銀の北海道が、
冬は、素敵かもしれません。

寒さは半端ないけど。
雪かきも一苦労だけど。

道路は渋滞、
経済は停滞するけれど。

早朝や夕方などに、
積雪が、キラキラ輝くと、

しばらく立ち尽くしていました。

39年間札幌に住んでいましたが、
それは見飽きることがなかったです。



冷凍の北海道産えだまめ

202101121533412d3.jpg


202101121534093e0.jpg

ブログに掲載するほどでは無い
のですが、

保冷剤を持たないで、
肉、牛乳、豆腐その他を

つい買物してしまう際に、
氷の代用に、冷凍物を物色

していたら、

冷凍の
北海道産のえだまめを、発見。

生のものは、
夏に、地物(静岡)えだまめを、
さんざん買って
食べ続けていたのですが、

冷凍では、
よくある安価な、冷凍えだまめは、
残念なことに、国産では無い!

そして外国物は固いし、しょっぱい。
買いたくない!

この
パッケージのコピーは、
「ニッポンエール
にっぽん生まれ、にっぽんそだち」
という全農の登録商標。

製造者は、
JA芽室フーズ

この「北海道産 塩あじ
えだまめ」は、

塩分少なく


小粒で、柔らか、

美味しい!


250gで¥410なので、
夏季の生のえだまめと同額かな。

(やせ我慢。高めかも。)

でも、「北海道産」の冷凍えだまめ、
リピーターになってしまった。

レンチン、自然解凍、
手軽に食べられる。

美容にもgoodな、
筋トレにも一役の、

太らない安全な、おやつ ですよ😃。







アムールトラの「アイ」ちゃん

2021011111591563b.jpg

(日経2021年1月11日記事)

アイちゃん、

「 最後まで力強く生きてくれてありがとう 」

(札幌・円山動物園
加藤修園長さんの言葉です)


国内最高齢
アムールトラの「アイ」ちゃん18歳が
天国に旅立ちました・・・、

来年の干支「寅年」を、待たずに。

次の世代に、そのお祝いを、
譲ったのかな。

この写真、とても良いお顔
してますね。

年間パスポートで、
何度も会いに行っていた
友人の顔が目に浮かびます。

人が亡くなるのも、
動物が死ぬのも、
同じくらい悲しい。
生きている間に、
出来る限り大切に接しよう。






新着新聞ちぎり絵AJICOさん作

20210110153622258.jpg

札幌の、AJICO先生 作の
新聞ちぎり絵 新作が届き、

202101101537369b8.jpg

モクレンの枝ぶり、花の色が、
庭のモクレンに似てる!

庭のモクレンは剪定したので、
たくさん咲かない恐れあり、

新聞ちぎり絵を、見て
嬉しかったです。

20210110154024256.jpg

カファレルのトランクチョコレート、
春ヴァージョンが同封されて、

野鳥チョコが可愛い!
トランク裏面には、

ウサギさんもいるので、
イースターヴァージョンかも。

2021年のイースターは、
4月4日です。

まだまだ、これから厳冬期を
迎えるわけですが、

新聞ちぎり絵の、さくらんぼを
見ると、夏も待ち遠しいですね。

AJICO先生の新聞ちぎり絵7枚と、

先日の樹雨工房の
焚き火の炎🔥絵は、

近々、
ウェンズディ2021年初春
mini展覧会として、

ささやかではありますが、

帯状疱疹が完治したら、

きれいにディスプレイしたいと、
思います!


福井、富山、北陸道の数ヵ所で、
2000台、500台と、多くの車が、
2日に渡り、立ち往生です。
私も雪道遠距離を運転していた
事があり、
他人事のように思えなく、
車列から脱出できないのは、
気の毒です。
解消まで無事ですように。



エリカの花が咲いていた❗️

202101091222228f2.jpg

待ちに待った、エリカの花が庭に、
咲いていました!

小さい庭なのに、水やりを怠っている
ため、部屋から眺めていても、

庭に出たのは、2、3週間ぶり?
かもしれません。

20210109122314760.jpg

ピンクで壺形です。
おしべ雌しべが出ています。


20210109122452192.jpg


20210109122515456.jpg

木の下方では、今も微細なつぼみが
あり、

上にいくに連れて、下向き壺形に、
ハッキリと開花しています。

実は、エリカのことは忘れていて、
ものすごい強風で、すだれが落ちて、

年末に取り替えをサボっていたので、
新しいすだれに取り替える時に、

エリカを見に行って、
開花を発見したのでした!

もしかしたら、クリスマスの頃から

咲いていたのかもしれない。

小さい花ながらも、

「咲いてるよ✨」と、
壺の口が、精一杯叫んでいました。

エリカは強風にそよぎ、
小さな壺形の花ばなは、

下向きで、

うつむいて

弱々しいように見えて、

実は、とても風に

強い❗❇️🌿のです🎵


すだれの付け替えですが、

強風で、すだれがヒートンから外れない
ように、針金でワッカを作って、
くくりつけるのは、
カンタンなようでいて、結構な労力です。

脚立にも乗らなくちゃいけないし。

帯状疱疹の内服薬が効いてきていて、
皮膚科の軟膏の効果もあって、

順調に治癒に向かっているようなので、
ひとまず、安心です。

心配してくださっていた方々、
ありがとうございます。

気を抜かないように、気を付けます。




プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード