FC2ブログ

そば猪口 1700年代後半 入荷しました

小画像自動補正

小画像自動補正  (5)

小画像自動補正  (4)

小画像自動補正  (3)
 
1780年~1820年などの(江戸時代)
200年以上前の そば猪口が 
今日、新たに7個、またウェンズディに入荷しました。

 そば猪口は、そばつゆをいれるよりは、
酒器として使われるかたが多いと、思います。
手にとった感触がいいですね。

 私は、家ではアルコールを飲まないので、
そば猪口は、雪が融けたら、在来種の野の花を活けた姿が好きです。

 文様を鑑賞するのも、楽しいものです。
 わるいけど・・・、そば猪口でコーヒーを出されるのは、
好みません・・・。
 そば猪口に、大根のツマを入れ、その上に、お刺身を
ちょっと乗せるなどして、
向付けの食器風に使われたら、嬉しいです。

 きょうは、忙しくて疲れましたので、
文様など、個々のそば猪口のことは、次回に・・・。

 桑田さんの新アルバム「MUSICMAN」を、聴きながら書いています!
もう3月に、なっちゃったんですネ~・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

とっても素敵なそば猪口たちですね。“そば猪口でコーヒー”は僕もダメです。それってやっぱりちょっと違うなって思うんです。

本日もお仕事おつかれさまでした。僕も帰国してから何だかとても忙しく、ブログの更新をするのもやっとです。明後日やっと時間が空きますのでお店に伺わせていただきますね。それでは、また。

Re: No title

Extar212さん、ありがとう。
 帰国後のお疲れ、高揚のまま、なかなか緊張がほぐれないですよね。
留守中の用事なども、重なって。
 
 そば猪口は、コンパクトなサイズですから、
羊歯、水仙、桜、松竹梅、風景、建物それぞれの意匠のほかに、
内側底の、ワンポイントの小さな見込み模様など、
楽しめますね!
 
 ロンドンご滞在中のお話を、伺いたいです。
ご来店を、楽しみにお待ちしておりますね!
プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる