FC2ブログ

いつ見てもステキ、美瑛の丘 写真



マリーゴールド、キバナコスモス、ケイトウ等の花畑

北海道美瑛町 展望花畑 四季彩の丘 ( 写真 文 竹内幹 記者)

毎日新聞2018年8月16日夕刊1面

9月から毎日新聞の夕刊も、6ヶ月購読することにしたので、

( 又吉直樹の新連載小説を読みたさで…)

日本経済新聞の夕刊と一緒に、今日から毎日新聞夕刊も、
新聞店が、配達してくれるサービスです。

8月16日の毎日新聞夕刊は、敗戦後の特別な日…なせいか、
他の記事も良かったです。

京都在住のミステリー作家、綾辻行人さんの、
特集ワイド

「この国はどこに行こうとしているのか
平成最後の夏に…」 という見出し

( クリックすると拡大します )

綾辻行人さんは談話で、
「人は往々にして過去を美化します。それを差し引いても、
今のほうが息苦しさを感じます。京大に限らず、管理が徹底され、
大学の就職予備校、職業訓練校化が進んでいる、と言われます」

綾辻行人さんという方は、
「社会派ミステリーが高級だといわれていた時代に、
純粋な推理や知的パズルを重視した 新本格ミステリーの
境地を開いた」作家さん だそうです。

その方が、「黙っていられない」( 見出し) 、
「論理無視の政治に憤り」(見出し) 、
控えていた発言を、述べています。

吉井理紀 記者は、
「帰路、立て看板の消えた京大を横目に、思考と論理が消えた
社会を想像した。」

…と、1面から2面に続く、大きな特集記事を結んでいました。

川原愛さん撮影の、
東山をぼかした背景に、作家が静かに佇む、モノクロ写真、
美しいです。

( 新聞が好き…)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる