FC2ブログ

身近な市民ギャラリーで

202103060409502d6.jpg

官公庁からアクセス抜群なのに、
お堀にひっそり佇む、
ブーランジェリー&カフェの、
みずほ銀行と伊勢丹が見える窓際で、


20210306041936c4d.jpg

カレーパン¥187 枝豆チーズパン¥176
ほうじ茶¥88 で休憩してその他お持ち帰り。

向かいの区役所で入手した
チラシの↑
展覧会場↓市民ギャラリーは
202103060425158d2.jpg

お堀を隔てて向かいの、旧市庁舎。

20210306042647e10.jpg

古い大理石階段を上がると、

20210306042817e5c.jpg

この4灯のアールデコのフロアライト、


細い棒状の擦りガラス細工です。

中を覗くと、
細長いフィラメントが
チラッと見えます!

このタイプのデザインと材質で

同じように古いアールデコ
ペンダントライトのシェードだけを、

札幌の元ウェンズディの
天井に

1990年頃から2013年まで
長いこと、

ぶら下げていました、
修復プラン道半ばで。

どんな時代背景のもとで、
どのように使用されていたのかを、
知りたくて。

それが、この旧静岡市庁舎のエントランスで
分かって嬉しいです。



この旧市庁舎は、当時著名な建築家の設計
ですが、

母は、じいちゃんが建てたんだよ!と
言っていました。

母の父親、私の祖父は、戦前は
かなり活躍した無名の土建やさんで、
旧市庁舎施工当時は
多くの大工さんたちを率いる
現場監督のような仕事だったのでしょうか。

「じいちゃんが建てた」旧市庁舎に、
元ウェンズディで懸案だったペンダント
ライトのシェードと

同タイプの物に、

対面できて幸せでした!

素敵な偶然に、

点かないはずのアンティークフロアライトに
ポッと光が射したようでした!

この頃の、疲れ果てていた気持ちを
小休止させてくれて、
口元にちょっと微笑みを
取戻しましたかな!

今日も、元気だしていこう!






スポンサーサイト



プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード