FC2ブログ

初日の出その2

20210102060223c17.jpg
駿河湾の初日の出、その2です。
タブレットで撮影した、
初日の出です。

スマホと同じ地点ですが、
撮影時間が5分ぐらい後
なので、海も少し明るみを帯びています。


元旦そうそう病院に行きました。
年末からの、
左脇腹 の違和感が、
おへそ左側 の炎症っぽい痛みが、

時々感じられるため、

ググってみた結果、
対処法に迷い、

遠隔地の友人知人にたずねるよりは、
と、

静岡市役所いつでも電話サービス
(静岡市コールセンター
(24時間受付なんでも相談)に、
電話しました!

熱が無いので(平熱36、5)

休日当番医に電話するようにと、

クリニック名を教えていただき、

当該病院受付に電話したところ、
診察します、とのことで、

身支度して、タクシーに来てもらい、
午後1時頃に内科クリニックに着きました。

きれいな待合室は1席おきに×印で、
若い看護師さん達は、感染防止ガウン、
マスク、手袋、フェイスシールドでした。

先生は、私の症状経過を聞いた後、
お腹各所の触診の結果、

私の状態は、大腸の袋みたいな箇所の
(名称は忘れた) 炎症で、

特に出す薬もないとのことで、
痛み止だけ処方してもらいました。

私は盲腸の初期だったら早いうちに
薬で散らしてもらいたいと、
早く診療機関にかかりたかった事のほか、

熱が出たら、新型コロナ疑いで
診療してもらえなくなるのが気がかりで、
平熱のうちに、先手先手でした。

帰路はケチって、路線バスに乗りました。

ひとまず今は、油断しないで、
心の安静を心掛けています。

いろいろ有ってストレス多い。
誰しも皆、そうだろうけど。

嘔吐なし、下痢なし、便秘なし、
熱なし、時々痛む以外は普通です。


「今まで痛いところ無さ過ぎたんだよ?!
時々、胃腸のどこかが痛むことは
ふつうに有るよ。」という声も
あり、

ストレス社会だから、
それはそうでしょうと納得。

用心のため、
通常診療日になったら、

紹介していただいた、
大腸の専門クリニックで、
検査を受ける予定です。

その病院はよく知る場所、
うちのお寺の斜め前で、
駅のそばで便利な良く知る地域
なので、
緊張しないで済みそうです。

大腸は第2の脳!

大切にしたいものです。

元旦の昼間の通りは交通量も少なく、
静岡市は、晴天で風もなく、
穏やかでした。

みなさまも、
良いお正月をお過ごしくださいね。





スポンサーサイト



プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード