FC2ブログ

#宇津ノ谷峠 #つたの細道その①

20200210203913ac0.jpg

宇津ノ谷峠の、「つたの細道」を行くことにしました。


20200210203950224.jpg

これぐらいなら、大丈夫と甘くみていました。


202002102103511e2.jpg

まだまだ入り口。

20200210210551eff.jpg

石垣も、橋も、しっかりしてるし。

20200210210749b60.jpg

竹の色もきれい。

20200210210855fa7.jpg

杉いっぱい。足元にも杉の枝。

20200210210939f0d.jpg

石段も整然と組まれ、でも台風による、竹の倒木被害も。

2020021021111320b.jpg

道も橋も、細くなっても大丈夫そう。

20200210211253d2e.jpg

でも、石段ではなく、木の根っこが階段の役目

20200210211543b3d.jpg

大きな石を登る。
下るときには、しっかり足を着かなくては、
滑るなぁ。

20200210211907d8b.jpg

こんな石を帰りに降りる時には、
コート汚れないようにしなくちゃと、

買い物帰りに、ノリで来てしまった
ことを反省。
服装が、スカート、おしゃれコート、
ハンドバッグ、買い物袋。

頭をよぎったのは、
スタート地点の看板の文字。
東海道の難所

202002102127384e4.jpg

平安時代の道

どこまで歩いているのかも、どこに通じていくのかも、地図でチェックしたわけでもない。出直すべきだ!

30分登り、
汗もかき、

20200210215502838.jpg


甘くみてはいけない、
しっかり用意をして、


202002102156020c7.jpg


また今度、不安なく登ろう!


20200210215657c45.jpg

30分かけて、降りました。
足を滑らせないよう、

転ばないよう、

202002102158441e9.jpg


コートの裾を汚さないよう持ち上げて、
ゆっくり降りました。

つたの細道 とは

2020021022001307f.jpg


どのようなルートなのか、降りてから、
看板で見ました。

明治のトンネルも行きたかったのですが、
違うルートでした。

この、「つたの細道」の詳しい説明も、
看板で読みました。

20200210222711c53.jpg


古代・中世の東海道、
約700年~1590年頃の東海道


とても古い道を歩くことが出来て良かったです。


202002102211367e9.jpg

また明日 その②に、続きます。

スポンサーサイト



プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード