FC2ブログ

岩戸の塩と塩羊羹もお供え

20190715123322be0.jpg


昨日、宝泰寺さんが、お経をあげに来て下さり、
今日は7月15日ですから、お盆にお菓子が、
間に合いました。
(東京、横浜、函館と同じように
静岡市のお盆も7月です。)


三重県伊勢市の二見ケ浦の和菓子、
「塩羊羮」と、岩戸の塩。

包装のデザインもクラシックでした。

20190715123342cac.jpg


塩は、安価なNaclは使ったことがなく、
伝統的製法の、ミネラルたっぷりな塩が、
大好きです。高価だけど。

食にこだわったきっかけも、
『塩』という本でした。

この岩戸の塩は、ほんのり色が付いています。
塩の味も、まろやかです。

ちょうど、塩を切らすタイミングで
送っていただけて、

ラッキーで、
ありがたかったです。
お菓子も少なかったので。


20190715123400e98.jpg


同梱の説明書を読んでみたら、
ミネラル分をたっぷり含んだ塩の、

体外に悪いものを出す「浸透圧作用」は、
自然治癒力を助長してくれる、とのことです。


201907151255440b8.jpg


三重県四日市市のKさんが、二見ケ浦の
五十鈴勢語庵から

母の初盆だからと、送ってくださったのです
が、賞味期限の日にちは、偶然、母の誕生日。

20190715132615a3c.jpg


お供えに、と言うことでしたが、
2本をお供えしてからも、

塩羊羮の味に興味深々、16日のお盆の送り前に、
二切れいただいてしまいました。

五勝手屋羊羹、六花亭白樺羊羹、虎屋羊羹
とも違う、甘味の塩味な羊羹です。
包みも本格的。


20190715134702b54.jpg


しばらくぶりに抹茶もたてて。
煎茶、珈琲より合ったのは当然か。


写真は↓
20190715154706959.jpg


ウン十年前、三重県の鳥羽市鳥羽湾内の、
ミキモト真珠島で撮影です。
(大きなシャコ貝)

スポンサーサイト
プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる