内堀の、樹齢ある桜の満開が見事



駿府城公園内堀にかかる、西の橋で満開の桜です。



内堀に、桜の花びらが帯のように浮かんでいます。



樹齢ありそうな大木で、枝には満開のさくら



「 染井吉野 ( そめいよしの )」と、、漢字で書かれたプレートがあり、
花びらの芯が濃いピンクのグラデーションでした。



散った花びらが、風で立ち上がり舞い上がります。

実は、この橋の右側は卒業した中高、
左は地方裁判所、税務署、市立病院。
6年間の通学路でしたが、
さくら満開の記憶、全くナシ…です。
友人どうしのお喋りに霧中で、桜なんて見なかった?のかも。


内堀

外堀

消防署と市役所の見える
外堀エンドのパンカフェで、



ガラス越しになのに…、

桜の花びらが、風に舞い、こちらに落ちてくると、

思わず…
ほうじ茶に、花びらが入らないように…
手で塞ぐふりをしたくなります。

作家の五木寛之さんが、リスボンのリラの坂道で、
舞い落ちるリラの花びらが、ワイングラスに入らないように、
カフェの人々が手で蓋をしながらお喋りしていた…
という、エッセイのくだりが好きすぎて…。


市立病院近くの内堀の角から西の橋の方に、


黒っぽい影がお堀のなかを…動く



1メートルも有りそう、大きな鯉 !

鯉のぼりみたいです…こんなに大きくなるんですね~!


実はまた静岡浅間神社で、叶え馬さんに、
お参りして、18日の観戦祈願してきたところです。

浅間神社白鳥居の近くに、


レトロな銭湯、天神湯がありました。
この時まだ午前10時半過ぎぐらいでしたが、
もう営業してるのですね!?

札幌や小樽に残る古い銭湯みたいです…。

今日は

母がデイサービスに出たので、
5時間ぐらい外出できました。

スタバで、
隣接TSUTAYAの雑誌を眺め、

手紙やハガキを書き、

お堀沿いの郵便局で、投函することもできました。





スポンサーサイト
プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる