FC2ブログ

藤の模様の古布…縮緬( ちりめん ) 正絹 silk 端切れ



大正時代の着物の端切れです。
藤と蝶の模様です。



正絹の縮緬( ちりめん )です。



旧マッケンジー邸の藤棚で見た時、
藤はこんな感じです。
八分咲き…? の、いちばん美しい時?



藤を薄紫で描くのではなく、

藤色の地に、白抜きで藤を描く…というのが、

日本の着物の意匠…

大人っぽいですよね~。



幅35cm位、長さ114cm位

藤の房の先まで咲くと、
香りはムンムン…蜂はブンブン…ですから、
八分咲き、というのは瑞々しいだけでなく、
鑑賞にも最適だったです。



ウェンズディの縁側のジャスミンも、
咲いてきました。
切られちゃっていたツルニチニチソウも



復活して紫の花が咲き、
嬉しいです。

スポンサーサイト



プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード