FC2ブログ

藤棚、フジ…、フジの模様の型紙シェード



旧マッケンジー邸の藤を見に行きました。



静岡市に残っている戦前の洋館はここだけです。
久能山東照宮の近くの海岸に面しています。



建物の北側に、藤棚は有ります。

右に見えるバルコニーから、藤棚を見下ろすと、



一面の藤色でした。



自然に伸びて、優しい感じは、
慈善事業に寄与したマッケンジー夫人が偲ばれます…。



この下にいると、
光を藤が遮るのですが、
本を読めるくらい明るく、
心地よい日陰をつくってくれています。



ウィスタリア( フジ )
札幌の F さんが、高齢者支援を主とするNPO法人の名称を、
彼女の名、フジ…をとって、ウィスタリアにしたので、

その事を思って、眺めていました。
設立にあたって、賛同して会員になっています。

この藤棚は、

公園によくある、均等に垂れ下がる藤や、

数百年前の古来の長藤とは違って、

野性味が有って好きです。



帰って来てから、
古布の、フジの模様のちりめんを、
探そうとしたのですが…、

フジとフジの果実(まめ )の模様の型紙 ! を
出してきて…、





ライトに巻いて、フジ模様のシェードにしました。



アンティークの鏡台の前に置いています。



地の色をフジ色にしたら、もっと雰囲気がでるかな…?



スポンサーサイト



プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる