FC2ブログ

骨董の色絵茶碗の絵付け、獅子と唐草がイキイキ



古九谷の緑や鉄茶色の色合いで、
唐獅子と唐草が、描かれて、
目玉も黄色く鋭くて、

のびのびと躍動感みなぎる絵付けです…



食器に描かれても…



食欲出るかどうか…

小振りです
サイズ 直径12、5cm 高さ5cm
蓋と組み合わせた高さ7~7、5cm
蓋の直径は10cm 蓋の高さは 3cm



手描きなので、それぞれ微妙に味有ります



どこの土か産地わかりません…



グリーンは↑ こういう野菜色じゃなく

↓ このような日本画のグリーンで、とっても素敵



そして茶色の獅子じゃなく、
紫がかったというかヴァンホーテンココアがかった
鉄絵みたいなブラウン

最初見たときには、
味あるケド…ナニこれ…確かに古そうな…と
ひく感じは有ったのですが…、
お目目に勢い有って捨てがたい魅力です…

…………………………☆………………………………

朱鞠内湖…日本一寒い湖 積雪12mにも、なるらしいです

北海道、しゅまりないこ の エゾユキウサギ



雪が深いと白い毛…なんですけど、



お耳の先だけ白く残して、もう茶色の毛に
生え変わってきているようです。

茶碗の絵付けの、聖なる獣の獅子に

野生のユキウサギを引き合いに出したら、
いけないかもしれないんですけど…、

この骨董のお茶碗の色絵が、

こういうエゾユキウサギさんの絵だったなら…

…と、ちらっと思ったのでした…。
獅子さん、ゴメンナサイ


スポンサーサイト



プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる