FC2ブログ

佐野繁次郎 装丁 横光利一『旅愁』『機械』





椅子と小テーブルの絵が好きです…。





チョッと変わったレタリング等も、好きです…。



昭和10年(1935年)3月10日印刷
昭和10年(1935年)3月15日発行
『機械』横光利一 著
創元社 定価 壹円二十銭

80年前の今日の印刷…
初版本だったのですね。

読んだのか…なぁ?
神田の田村書店で買ってから、近くの喫茶店で…
「さぼうる」とか、ありませんでしたか…、
そこでコーヒー1杯で粘って♪途中まで読んだとか。











引っ越し荷物の中に、この3冊を入れたのは、
横光利一のファンということではなくて…、

なんとなく、気になったからなんです…。
装丁が♪


絵には S.Sano 1939年というサインがあって、

装幀 佐野繁次郎 となっていました。

戦前から戦後にかけての本の装幀家としては、
有名なのですね…知りませんでした…。

でも、パピリオ化粧品の1950~60年代の
独特なレタリングも、同じ人です。

前回ブログの化粧瓶のうち、

このP.も、偶然でしたが佐野繁次郎デザインですって…!

また読書するわけではないんですけど…、

ナナメ読みして、
表紙を眺めては…「ふ~ん、なるほど…」と、
妙に納得…するひとときがスキです…





スポンサーサイト



プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード