サクラビスク・・・眠り人形・スリーピングドール

小画像サクラビスク 008
小画像サクラビスク 010
 1920年代~1950年代(大正から昭和初期)に
おもに北米(アメリカ・カナダ)に輸出された、日本製ビスクドールです。

 西洋のドレス、ボンネット帽ですが、
黒いおかっぱ髪で、瞳が濡れたように黒い、
のが特徴です。

 陶器の脚は座りやすいように、
ガニまた座り(あかちゃん座り)に曲がっています。
 
 横たえて寝かすと、目をとじるので、

 眠り人形と、いわれました。
箱が残っている場合には、
スリーピングドール、とうい紙が貼られています。

 サクラビスクというのは、外国での呼称です。

 当時の金髪・茶髪・ブルーアイ・ブラウンアイの
ドイツやフランスのビスクドールに対して、
黒髪・黒目のジャパニーズドールだから、
北米で、そう呼ばれたのでしょう。

 この子のほっぺはオレンジがかっていますが、
ピンクのほっぺの子は、ほんとに、
サクラの花をイメージさせます。

 眠り人形という、機能を呼称にするよりは、
サクラビスクというほうが、イメージです。
小さくて(25cmくらい)はかない感じです。
西洋人形のように主張してる表情がなくって、やさしい。

 ウェンズディに入って左の壁、薄青レースの壁 の前にいます。
(¥25.800です)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる