FC2ブログ

ファイターズファンクラブのランタン(非売品)

20191006053902131.jpg


便利なランタンが届いたので、点灯してみました。


201910060539272d2.jpg

ランタンは非売品の、北海道日本ハムファイターズ 
ファンクラブ2020年選べる記念品です。



ランタン背景の
#革製鞄は、#寅さんトランクです。
街頭で以前に撮影して掲載しました。

横60cm×縦36cm×厚み17cm。

20191006055824e39.jpg
#固定ハンドル


20191006054813891.jpg

裏面
20191006054917bed.jpg

底です
201910060550160f0.jpg

側面
20191006055257cd9.jpg

パンっと良い音がして、開きます
20191006065223b12.jpg


#鍵付き
20191006064926cf9.jpg



三越の製品
201910060650347f9.jpg


きれいなファブリック、蓋との繋ぎの革も丈夫です
20191006065108e10.jpg


いらっしゃいませ

#寅さん鞄はふだん、屋内に保管していますが、

たまにですが、このようにディスプレイ
することも。
201910060551187b0.jpg



外出や用事が多いため、閉店がち不定休です。
ご迷惑おかけして、すみません。

ご予約のお客様が、ご来店のご予定日に、
雨降りでなければ、入口で、招き猫ちゃんたちが、
お迎えしている時もあります。

よくある古い家です。
20191006055337938.jpg


このページに続きは無いのですが、

↓「続きを読む」の表示を 消せません。↓


続きを読む

スポンサーサイト



マザーオブパール Mother of pearl(白蝶貝)

20191003081907830.jpg


アンティークボタンの棚の片隅に、
白蝶貝のシャツボタンみたいなモノが、

201910030821058a9.jpg


転がっていて、よく見ると、

2019100308224372e.jpg


糸が切れてボロなのですが、

20191003082343934.jpg


鼓のミニチュアです。
古い根付け、ストラップでした。

201910030824544d9.jpg


マザーオブパール Mother of pearl 白蝶貝の
細工物は、

海辺の観光地のお土産品で、
イヤリング等々のアクセサリーが、

1950年代から1970年代に、
数多く売られていました。

その頃、真珠のような光沢が綺麗とは
思いましたが、

Mother of pearlがラッキーアイテム
とは考えていませんでした。


鼓は、縁起物なので、
根付けとして現在でも作られています。
木製、プラスチック製なら。

けれど、
真珠母貝である白蝶貝 Mother of pearlで、
鼓のミニチュアの根付けを

作った職人さんは、
シャツボタン用の白蝶貝の縁に
小穴をあけて、
赤い糸を通して、

身に付けた方の、幸運を願ったの
かもしれないですね。



アンティークボタン各種

20191002135952dcf.jpg

2019100214002755e.jpg

2019100214010810d.jpg

古いボタンが、陳列ケースに積み重なり、

引き出し中にもあり、

分類されているとはいえ、

他にも
籠や缶にもガラクタとして保管されていますから、

・・・・・・

一個または一山で、

それぞれ以前の価格を見直して、
新たに価格を書き添えようとしているところです。

昔ボタンのそれぞれが、
また新たな息を吹き返すようにしたくて。









哀愁のアンティークボタン

20191001195712518.jpg


1950年代または、それ以前に使われていた、
ボタン2個です。

縦8mm×長さ(横)30mm×厚み3mm

20191001200329ba4.jpg


ねじれている箇所の厚みは、8mm。

このボタンを製造していた頃の
日本は、

敗戦後の(第2次世界大戦 太平洋戦争)
外貨稼ぎで、

オモチャ、陶磁器、木工品そしてカメラ等々、
北米に、
さまざまなオシャレな物を
たくさん輸出していたのでした。

木製ネコさんペン修理

20190704173404106.jpg


1965年前後に流行った、木製インテリア小物で、
デスク周りステーショナリー、

ネコちゃんボールペンです。

琥珀色のお目目が、
片方取れていたけれど、


可愛いし、リペア好きなので、

ずっと保管していました。

ずっと、って、何十年もです。

もう少しサイズが同じようなお目目も、
あるはずですが、

また不意に見つかるまで、
片方が大きいけど、付けました。


2019070417343549c.jpg


ボールペン芯も新しく入れて、
書けるようにしたいです。



プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる