美味しい小豆小町・桜@コメダ



F 惨敗続きで、もう何連敗なのかわからなく…、

気分リセットもあって、
コメダ珈琲 静岡インター店に、

筋トレのあと、
ガソリン給油前に来ました。
( コメダ珈琲店レシート提示で、隣接シェル石油も、お安くなるのです )



以前に、ホットの葵 ( 小豆+珈琲 ) が美味しかった「 小豆小町」の、
アイスヴァージョンが新登場でした。

今回は、小豆小町の、桜 ( アイス 小豆+ミルクティ )を、
注文しました 。

飲み物に、葵、桜そして菫とネーミングしてるので、
つい、そそられます…。



小豆小町の性格いろいろ
葵 ( 小豆+珈琲 ) → やさしさと美しさを備えた古風な性格 … 違うし

菫 ( 小豆+ミルク )→ あどけなさが残る、甘えん坊の性格 … 違う

桜 ( 小豆+ミルクティ)→ 上品な香りが漂う、おしとやかな性格 … これ !

ホット珈琲と小豆がマッチして以前に驚いたのですが、

爽やかアイスミルクティと小豆も、美味しいので、
これまた驚いています !

小豆入り飲物ということで、
F 応援してくれている ホットお汁粉缶 好きの tさん
を思い出しました。

今日から連敗脱出か…!?

スポンサーサイト

小型バスケット、小さな絵皿、竹細工の昆虫



アイスコーヒー、レモン&ポピーシードのアメリカンスコーンの向こうに、

新入荷の

小型バスケット、小さな絵皿、竹細工バッタ。




バスケットは1960年ぐらいの品で、多少ヒン曲がってます…。

バスケットは、待ち遠しい夏を感じさせて、
なんとなしにワクワク感あります。




竹製のバッタは、愛嬌者。

静岡市は竹細工が盛んです。

小さな小さな飾り皿…、これってボタンにならないかしら…!?
裏側にボタン用のパーツを接着できますよね?
厚手のコートにしか付けられないかも…。
陶器だから小さくても重みあるし…。



左上、
てんとう虫が、羽を広げて飛んでるところが、
いいなぁ…と思っています。



こちらの方は、青い花だけ好きです。

絵柄を見ているだけでも、楽しいんだけれど…、

つい…何か使い道を考えてしまいます。


ファイターズ公式戦@静岡市草薙野球場



開場待ちのときに、B☆Bと。



静岡市草薙野球場正面入り口。



入場記念バッジは、きれい…

静岡限定、草薙野球場をデザインしたもの



イベントに応募して、選手との記念撮影 !





佐世保バーガーは、ふっくらしてボリューミー、
美味しかったです。



マスコットのエゾリスちゃんポーリーです。







6時25分から~35分 2回裏~3回表
淡い青空と夕焼け
冷たくない風…
0ー1 勝ってます

……………

数日前からの天気予報に反して、雨も止み、

これで連敗にもストップがかかると良かったのですが、
負けました。

でも、ゆっくり過ごせて、とても良い一日でした。

………………

翌朝、5時半ごろに目覚めて、
…これで勝っていたら、ルンルンの朝なんだけど、
まぁ、雨に濡れないで晴れた空のもと、
応援観戦できたこと…祈願していたので、
良しとしなくては。

それに、母は18日朝~19日夕方まで居なく、
ショートステイ宿泊してくれているので、

貴重な時間…
静かな、一人の朝 !



シャガの花が好きです



日影に咲く、白いシャガの花が好きです。



地味です。

花びら1枚が2、3cmなので、
花の大きさも5、6cmと、小さいです。



静岡護国神社の参道脇に、100 m 位にわたって群生しています。



高い木の根元に…いっぱい…。
見飽きないです。

子供の頃、隣の家に咲いていました。
後に植物図鑑で名前を知りました。

札幌でも茶道教授のお宅のお庭にありました。
東京では、どこかの植物園の小径で見ました。

有りそうで、あまり見かけないですよね。

内堀の、樹齢ある桜の満開が見事



駿府城公園内堀にかかる、西の橋で満開の桜です。



内堀に、桜の花びらが帯のように浮かんでいます。



樹齢ありそうな大木で、枝には満開のさくら



「 染井吉野 ( そめいよしの )」と、、漢字で書かれたプレートがあり、
花びらの芯が濃いピンクのグラデーションでした。



散った花びらが、風で立ち上がり舞い上がります。

実は、この橋の右側は卒業した中高、
左は地方裁判所、税務署、市立病院。
6年間の通学路でしたが、
さくら満開の記憶、全くナシ…です。
友人どうしのお喋りに霧中で、桜なんて見なかった?のかも。


内堀

外堀

消防署と市役所の見える
外堀エンドのパンカフェで、



ガラス越しになのに…、

桜の花びらが、風に舞い、こちらに落ちてくると、

思わず…
ほうじ茶に、花びらが入らないように…
手で塞ぐふりをしたくなります。

作家の五木寛之さんが、リスボンのリラの坂道で、
舞い落ちるリラの花びらが、ワイングラスに入らないように、
カフェの人々が手で蓋をしながらお喋りしていた…
という、エッセイのくだりが好きすぎて…。


市立病院近くの内堀の角から西の橋の方に、


黒っぽい影がお堀のなかを…動く



1メートルも有りそう、大きな鯉 !

鯉のぼりみたいです…こんなに大きくなるんですね~!


実はまた静岡浅間神社で、叶え馬さんに、
お参りして、18日の観戦祈願してきたところです。

浅間神社白鳥居の近くに、


レトロな銭湯、天神湯がありました。
この時まだ午前10時半過ぎぐらいでしたが、
もう営業してるのですね!?

札幌や小樽に残る古い銭湯みたいです…。

今日は

母がデイサービスに出たので、
5時間ぐらい外出できました。

スタバで、
隣接TSUTAYAの雑誌を眺め、

手紙やハガキを書き、

お堀沿いの郵便局で、投函することもできました。





プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる