ミスドの手帳



可愛いものが好きです。

樹下鳥獣図屏風 」 ぽいです…?



月毎にも、可愛いイラストが…。



今日から発売の、
ミスドの
2018手帳スケジュールノートブックが気に入って、

ドーナツ1個+飲物+手帳のセットを
買いに行き、
何年ぶりかで、ミスド、食べました。






スポンサーサイト

午後からは、台湾の高山茶を飲んでいます



ピエール・カルダンの女優コートや、
マイケル・コースのウォーキングシューズとか…
ペイルグリーン色のパシュミナ(シルク100%カシミヤ100%) や、
シルクストール、シルクスカーフ、
大きなダンボール箱に

台湾の高山茶もどっさり、

札幌の古い友人から宝箱のように届き、
とてもとても嬉しい…。

ウェンズディでどなたかに…、
というものなのですが、

こちら静岡に来てからは、
大抵のものは、自分用にして楽しんじゃいます!


今日は雨降り、気温も低いため、
夕食に豚肉脂身ギトギトも食べたので、

油の吸収を押さえる、ウーロン茶を飲まなくては…と、



この極上品を、さっそく淹れてみました。



青茶、
ということで、

茶色いウーロン茶ではなく、

淡い色で、

まろやかで香しく、ビックリ !

ネットで検索したらなんと150g1袋で3000円ぐらいする…
10g450円とか…。
でも、なっとくです。

いつも淹れてる、茶葉を饅頭のように固めた高級烏龍茶とは、
比べられないくらい、
とてつもなく、美味しい。
さすが、極上品…。

最初は、画像上のノリタケの朱に白菊の急須で
淹れたのですが、
イマイチ、美味しさが出ないので、

専用の朱泥の中国茶器で、淹れました。


一煎目は捨てて、二煎目、三煎目が美味しい

というのは、

日本茶との大きな違いです。

こんなに美味しい高山茶で、

食後の動物性油脂の吸収も押さえられて、

カテキンたくさんあって、
免疫力アップ !

こういうの、すごく好き。

留学生のお世話(ホームステイ、食事に招く等)を
している友人の、頂き物のお裾分け…

高山の茶畑を想像し、
茶農家の方たちの作業など想像しながら、

コロコロ丸まった独特の黒い茶葉を見つめ、

少し寒い夜もポカポカ暖かです。





邪道ですが…



普通サイズの急須で、煎茶をガブガブ飲みたくなって、

( 煎茶お点前のチビ急須で飲む習慣だったけど…)

以前に愛用していた急須の口が欠けたまま、
だったので、

取り急ぎ…邪道ではありますが、
着けました。

そういえば、
ビニールの急須口って
見たことあった……と、

陶器やさんで、購入。

札幌にいたときには、漆作家の佐々木さんに、
作品作りの合間に、
古伊万里に純金で金継をお願いしていました。

この急須も、アンティークの九谷なので、
ビニールの口では、
イケナイのですが…、

お茶は美味しくいただいています。


着せ替えリカちゃん


マクドナルドのハッピーセット、買っちゃいました。
このオマケ欲しさに…。

ハッピーセット 30周年スペシャル、
リカちゃん であそぼう!ぜんぶで8種類

なのだそうです。
これはローズプリンセスリカちゃん。


アメジストプリンセスリカちゃん、
エメラルドプリンセスリカちゃん、
不思議の国のリカちゃん、
とか…。

このリカちゃんDVDは
14日、15日だけ貰えます。


金木犀の満開



さっき、はたと、思い付き…、
キンモクセイがうちでも咲いてるのでは ?

小さな庭だけど、

雑草抜きや松の剪定がイヤで、

ゆっくり庭を、奥の角まで眺めなかったし、

金木犀( キンモクセイ) が、

近所の家々だけでなく、
うちでも満開になってることを、
今まで、気がつきませんでした。確かめませんでした。



鼻を近付けてみると、
桃の実の香り、夏ミカンの花の香り系、

でも、もっと奥深く、
よりマイルド…。

風にのって、木から強く香りが漂うタイミング
というものが、満開前後にあるように思います。

庭に出るときには、蚊取り線香を炊かないと、
虫刺されにあうし、

枝に虫がくっついてると、部屋に一緒につれて
来ることになるので、

満開だけど、
一枝だけ、切って花瓶にさしました。
次第に、香ってきました。

たくさん摘めば、
ポプリにもなるのかもしれない。

…けれど、霧雨の中、濡れながら切ったり、
虫が近寄るのもイヤだし。

言い訳ですが…、

ポプリやサシェなら、

色も薫りも、

ラベンダー派です !!!

金木犀は、風に乗った香りで、
あれ…?と
振り向いたら、
そこに咲いてた…
というのが理想ですけど、

庭のキンモクセイさん、
今年も満開に気付かせ眺めさせ、
香り嗅がせてくれて、
ありがとう。


ハイタッチする猫さんの映画を見に…



お堀沿いに歩き、


旧市庁舎、通り過ぎて

いつもとは逆のルートで、
これからサールナートホールに。


ボブという名の猫」という映画を見るところです。

( 追記 )

見ました。

私はうさファンで、
猫さんファンではないので、

可愛さがどこにあるのか…全くわからないのですが、



この猫さんは
可愛いのだそうですよ…?!

映画に出てくるカエルさんのお目目が、
可愛いかったです。

2012年に出版された実話本、
のら猫と、ホームレスストリートミュージシャン
の 映画化です。

猫さんと、ハイタッチしたことありますか?
私は、ありません。

ボブとほんとにハイタッチできた人々、ラッキーですね。


今、松坂屋の北館入り口のチェアに座っているのですが、
BGMのボリュームが急に上がり、

ジャニス・ジョプリン(1970.10.4没27歳)「 Move Over ( ジャニスの祈り)」(1971)が !

ガンガンかかりはじめて、ラッキーです !

今日は快晴、最高気温30度

急いで帰らなければならないのですが…、

立ち去りがたく、ひたって聴いてます。




プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる