静岡県産 白いちご、香り高い



まだ味わった事がなかったので、
買ってみました、静岡県産の白いちご。

ものすごぉ~く大きな1粒だけ、
クッション材に包まれて、
アイスクリームよりも大きなパッケージに入っていました。



見た目と違って、
パッケージを開けたとたん、強烈なイチゴ香り !

グラスに移したら、部屋中に香りが満ちて…

それだけでも、満足でした。( 味も良い)

香りを楽しむだけでも買う価値あり、でした。

…といっても、
きらぴ香や、あまおう1パックよりも、価格は高い。
1粒なのにね…。

アホな私は、このあと魚を焼いて、
部屋のイチゴ香を、台無しに…。
(○_○)!!

スポンサーサイト

変圧器 トランス 2種 #STEP-UP&DOWN TRANSFORMER MODEL-FT-1000



海外の様々な電圧の電気製品を、
日本の電圧に変えて使用するとき、

コンセントに差し込むコードの先の形を変える
部品、コネクターの他に、

ボルト数も、200とか240とかのものを、
100に変えないと、使えない…ので、

サモワールというロシアの湯沸かしを、
札幌で使うときに、

湯沸かしなので、1000ワット用の
大きいトランスが必要で、

このトランスを買いました。
ヤマギワ照明で取り寄せてもらって、
2万以上したと思います。

ものすごく重くて、
今は、持ち上げたくありません…。


右側の小さい方のトランスは、
イギリス製のポータブルレコードプレーヤーを、

オーストラリアのアデレード近郊で購入してから、
日本で使うために。ハンズで4500円ぐらいでした。

プレーヤーの方は、ターンテーブル付近のゴムを
取り替えないと、うまく回らないようで…。

湯沸かし…サモワールは、
その後の物は、
日本でそのまま使える電圧にしたお土産用品が生産されており…。

しばらく使っていない、このトランス…。
…???
でも、
買ったとき、すごく誇らしかったのよ…。
不便なものを、
わざわざ使う事が、素敵だったのよ。ね~ !

片付けサボっていましたが…


珍しいものではないのですが、


色も地味ですし、


これは派手ですが…、

ラインストーンのブローチ、
縁取りカットのメノウ帯留め、

古代仕上げ風の赤いガラス玉ネックレスが、
ショーケースに仲間入りしました。




だいぶ前から、カネノナルキの花が咲いています。
札幌では、どこのお宅でも室内で咲いていたので、

庭で、直射日光を浴びて咲いてる姿が、
何となく不思議な感じで、ギョッとします…。

札幌、旭川間の
特急カムイが3本も立ち往生したのですね…。運休なのですね…。

滝川の雪の深さを、ニュースで見ました。
道路の幅も狭くなり、

渋滞ですね…。時間かかって大変。
あと1ヶ月…、
スマイル、スマイル…!

私も、遅々として進まないけれど、
片付けに、精をだすことにしました…。

続きを読む

陶器製の真っ赤なブーツ型…



陶器の灰皿ですが…



木彫り、のように見える



いつの間にか…、アコーディオンの上に
置かれていました。

わたし自身、嫌煙ですが、
1960年代の灰皿を見かけると、

当時のお店の様子が、
ページをめくるように、現れてきます。


慰めらるれる…



このウサギさんの佇まいが、
大好きで…、

てんてこまいの一休み、
椅子に座ると、

真正面にウサギさんが居て、
彼方を、ぽーっと見つめる
お目目に、

ついニコッと…
笑顔になってる自分に気がつきます。

ぼぉ~っとする時間が、
脳には大切、

ということを聞いて、



昨日は、帰り道でコメダ珈琲店に寄って、
いつものブレンドコーヒーではなく、

小豆小町の 「 葵 」 にしました。

「 良くかき混ぜて召し上がって下さい 」

底に沈んでいる、あんこの粒々が、
かき混ぜられて浮き上がって、

信じられないかも知れないけれど、
甘いの苦手、ブラックコーヒー党でも、

良質あんこと、選定されたコーヒー豆の
絶妙ブレンドに、感心します。

昨年夏のブログで
アイスの小豆小町「 桜 」も紹介しました。



プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる