小さなデキャンタの使い道…



梅ジュース1L分の、梅エキス80ccが、10分で沁み出ました !

庭で拾った梅の実を冷凍庫から、8個出して、
陶器に入れて、ラップしてから、

レンチン1分40秒(500w)で、15ccぐらいエキスが出ます。
それを3回、1分を2回レンチン。

レンチンの都度、陶器の底に出た15ccを、瓶に入れます。
梅の実が破れて、ふにゃふにゃになる頃には、

80ccぐらいエキスが、採れます。
( 残った実は、別の用途に…)

これですと、甘味をキライな砂糖にしないで、
後から、出来たエキスに、

大好きな夕張のハチミツを、合わせることができます。

この梅ジュースが無くなったら、また冷凍庫から
梅の実を出して、すぐに作れるので、

従来の作り方のように、一度に冷暗所に大きな煮沸瓶で
保管しなくても済みます。

作ったエキスは、お気に入りのデキャンタに入れて、
飲むたびに、好みの甘さの梅ジュースが作れます。

とにかく、あっという間に梅ジュースが出来ること、

ずっと保管しないで済むことが、性に合ってます。

それに…、
やっと、この北一の金赤ガラスのデキャンタの
使い道ができて、嬉しいです。




スポンサーサイト

東洋陶器會社のアンティークミルクピッチャー





東洋陶器會社 TOYOTOKIKAISHA 製の、戦前のミルクピッチャーです。

カップ&ソーサーのお供なので、
カップの縁に、同じグレーのピコピコ模様が付いて、

赤いラインが、カップとソーサーとハンドルに有ったでしょうネ。
ハンドルのわっかは小さく、指をそっと添える飲み方です。
( ハンドルわっかに、指は入れられません )




ミルクを入れなくても、可愛いです…

同じ時代に( 戦前に)、人気があったナデシコが、お供。

「夢二繚乱」のチラシ…東京ステーションギャラリー



6月9日のブログに書いた展覧会、
チラシは、昔ながらの紙のようなザラザラ紙質で、

版画モドキに印刷されています。
13日東京駅に17時に着いたので、

展覧会時間に、運よく間に合いました。


( クリックすると拡大します)
セノオ楽譜表紙の壁一面の展示に、目を見張りました。
ウキウキで眺めました。




チラシの、
「繚乱」横の、珊瑚色と黒の縦縞、
その下のグレーイッシュブルーの葉っぱのシロツメクサ、

「夢二」のバック(下地 )の薄紫のイチョウは、夢二の千代紙。



左下の椿、右のキノコと蔓草も、夢二の千代紙。
夢二の千代紙のデザインがいいな…と、

思っているので、実物を目の当たりにして、
来てよかったです。

疲れていたので、説明文など文字は読まないで、
作品とじっくり対面しました。

チラッと入場しただけでも、
好きなコーナーだけゆっくり時間かけて、

満足しました。

急ぎ旅でも、命の洗濯…大袈裟か。
免疫力アップの体験。


チラシの、
こういうクレイジーキルトタッチの、
コラージュのレイアウト、わりと好みなので、

このチラシで、今、
封筒を作ってお便りしようと思っています。

今回お会いできなかった札幌の友に…。
一筆するね !




アトリエショップのVidroと、山の手南小近くのメルクルディと、Fさんをお訪ねしました

12日に啓明眼科受診の後で、
モザイクタイルやビーズアクセサリー製作のMさんをお訪ねしました。

ご自宅のステンドグラス工房に隣接して、可愛いショップをオープン。


( 案内状です ↑↓)


まだ案内状を発送していらっしゃらないということで、
お訪ねしたのは、私が第一号とのことでした。

細かな細工のビーズブローチは、
絵画をモチーフにしたものもあり、素晴らしかったです。

ビーズランプや、ステンドグラスランプ等、
お人柄の反映する優しい雰囲気です。

Mさんは、よくウェンズディに差し入れてくださったのですよ。

真冬に、開店遅かったウェンズディ郵便受けに、暖かな焼きいも。
ケンタッキーのメープルシロップのビスケット。
通りかかるたびに、六花亭の毎月のお菓子。


…………・・・・****~~~~****・・・・…………


13日、千歳空港に向かう前の午前中に、週一(水)のカフェ「 メルクルディ」に
行きました。


( 山の手南小学校グランド斜め向かい。マンションリラハイツ向かい。)

( ご自宅の隣に陶器西洋絵付けアトリエがあります。週一(水)にカフェ。)

ここからは、三角山が見えます。

三角山への斜面を上がり、左折した行き止まりで、
1989年に、私は週一(水)の喫茶店ウェンズディを始めて、

その後、毎日のアンティークショップウェンズディに。

それが、円山に移転する前の
アンティークショップウェンズディの前身でした。

もうその建物はなくなりましたが、24年ぶり位に、
その近くのバス停、山の手1条11丁目で、下車してみました。

白銀公園、山の手南小学校を通り過ぎて、
そして「 メルクルディ」に歩いて行ったのでした。


…………

山の手南小学校のグランド…の思い出、

松原先生が、図画工作の時間に、
「グランドに出て、地面に、絵を書いてみよう」
と、担任の小学校1年生に指導したとき、

まりもちゃんは、まず、お花をグランド角に描いてから、
茎を、ずううううっとグランドの向こうまで、

伸ばして描いて、
グランドを対角線上斜めに突っ切って描いて、

すごいヒョロ長特大のお花にした事。
この話が大好きだけど、当の本人に聞いても、忘れてる…。

小学校4年の時に、学校のうさぎを増やしたいから、
うちのピーターを貸して…って言われて、

ピーターの子孫が、山の手南小学校に沢山できたこと…。

歩くと色々思い出す……
メルクルディまでバス停からほんの少しだけれど。






陶器の絵付け、壁タイルの絵付けは、メルクルディのIさんです。
ブルーエ( 矢車草、矢車菊 )…矢車菊のひとひら !
マリーアントワネットにも見せたい !

ハーブティも、矢車菊のを、いただきました。

……………**

Iさんは、私が千歳空港に行く JR快速エアポートに乗るために、
琴似駅まで車で送ってくださるので、

大好きなFさんにも、会いたい…連絡してないから
お留守かもしれないけど、と、

いきなり訪ねてしまいました。
Iさんの富久屋館 ( 60才以上のケア付きマンション )

その1Fのカフェレストランに。


ハーブティと、ケーキをいただきました。

ブルービューティーというハーブティは、

レモンを注ぐと、薄紫になります。

マンゴーケーキ、とても美味しかったです。
お喋りできて、幸せでした。不意にお邪魔して、Fさん、ごめんね~ !

琴似駅から快速エアポートに乗るとき、
MOJOさんの敦子さんから、お電話有りました。
嬉しかったです。

メルクルディでは、MOJOさんとも繋がりのある方に、
お会いしていたので、
しみじみと、感慨深かったです。

12日のバースディに、札幌は雨で最高気温13度!?だったかな…
私は寒くなかったです。
あとから知ったけど、その日、静岡市は、
かんかん照りで33度近かったとか。居なくてよかったですよ…、
札幌にきて、ラッキーでした。

お会いしたかったけれど連絡もできなかった方が、
その日乗ったバス路線にお住まいで、

またこの次には、必ず連絡しよう…と、
思いながら、バス車窓から、

6月の雨にひかる緑の円山公園や、街路樹を
眺めたのでした。

札幌の6月の緑の木々は、爽やかで、とても美しいです。


バースディ観戦@札幌ドーム



ホームランボールを捕りました !
札幌ドームに通って12年で…初めてのことでした。

ファウルかな…と行方を待っていたら、
こっちに曲がってHRになって、

通路に落ちて、私がゲット。





F友、Aさんと。



バースディの王冠をもらえました。



胸に貼る大きなバースディシールも 、もらえました !



中田翔選手の等身大!?にんぎょう。

ホームランボールは
ファイターズ選手が打ったのならサイコーなんだけど、

阪神タイガースの中谷選手。
しかも佑ちゃんが7失点目をとられた止めの一発。



札幌ドームに行く前に、
啓明眼科で受診後に、歩いて六花亭に。



六花亭 円山店で、バースディサービスの
ケーキ、飲み物、キャンドル点火 & バースディソングコーラスを
受けました。

ランチは Oさんと、六花亭のハヤシライス。

上品な味でした。
2週間じっくり煮込んだ逸品とのことでした。




プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる