和モダンなセルロイド製うちわ置き、うちわ掛け



昔のセルロイド製の、うちわ置き、うちわ掛けです。



上品な色合いですね…。



裏の意匠が、凝ってます…!涼しげですね。


スポンサーサイト

#水うちわ



春に入荷したアンティークの、#水うちわです。
しまい忘れて探し出せずにいました…が、
鏡台の前の箱に立てて入っていました…。

水うちわ は、和紙です。

美濃和紙で、雁皮(ガンピ)紙という手漉き和紙です。

透き通ってるから? 水うちわというのは?

最近、ビールのCMで、
#水のなかに、
うちわをくぐらして、
気化熱で、涼しさを呼ぶシーンが放送されています。


たらいの水に、水うちわをさっと潜らせるシーン。


水うちわを製作中のシーン。


テレビCMで使用されている水うちわは、
MINOGAMI水うちわ とかの高級品と思います。
色合いが、涼しげですよね…。


ウェンズディの #水うちわは、緑色のと、


小豆色っぽい色の、#水うちわです。



松明と、漁の絵柄です。



時代がかったタッチの絵柄です。



鵜飼いでしょうか?
岐阜で作られた、水うちわ、だからなのでしょうか?
絵柄は、長良川の鵜飼いの漁のようです。
夏の風物詩なのでしょう。



うちわの柄の先のに穴があいてるのを、時々見かけますが、

このように、

本当は、房を通すためだったのですね !

知らなかった…! 優雅ですね…!


芍薬とブドウの生け花( 徳雲院)



数多くのお花のアタマだけを花瓶に生ける洋風アレンジメントは、
よく見ますが、

これは日本の生け花です。
安達式挿花、花芸安達流かもしれないですが、
お寺の玄関のお花です。

野生の小さなブドウの房は、
翡翠のようにきれいでした。





今日は宝泰寺ご住職 の、徳雲院法話の会での、
「宝泰寺の宝物と禅のお話」講座があり



座禅のあとに、
寒山詩のお話がありました。

寒山拾得の掛軸は、よく見受けますが、たいてい怖いお顔です。
でも、こちらの掛軸では、



柔らかな表情です !

今まで、ウェンズディの寒山拾得を見ても、
ピンとこなかったのですが、

お話を聞いて、親しみが沸きました。

寒山拾得の掛軸の前の、お茶花にも注目しました。



ここにも、野生のブドウが、自然な翡翠色でした。



雨降りで、玄関の緑が光っていました。

法話のレジュメには、岡野雅子さんの言葉がプリントされて、
そのなかで、「 小雨という名前」の項が、
心に残りました。




「 女の子が生まれたら、『 小雨』と名付けよう。」…というもので、

晴れの日と違って雨の日には暗いイメージが有るけれど、

「 この世界には雨を願っている人がいる。」

「雨は天からの恵み。豪雨は怖いけれど、

小雨はみんなに安らぎを与える。」というものでした。

晴子さんも晴道くんも好きですが、
小雨さんも、なかなかのものですね…。

法話の最中に頂いたお菓子は、若鮎姿の和菓子で、
家に持ち帰りましたが、

そのときに頂いた玉露のお茶が、

びっくりするほど美味で、

普段の自分の、雑なお茶のがぶ飲みを、
深く反省したのでした。

晴れの日は西陽の強さとアスファルトの熱で、
午後の外出は無理ですが、

雨になったので、急きょ参加申し込みして、
OKがとれ、
40分位運転していきました。

めんどくさがらずに出掛けて、
素敵なひとときが過ごせて、良かったです。

しっとり小雨にも感謝です。






ムラサキシキブの小花



ムラサキシキブの花 ( ほんとはコムラサキらしいです ) が、
咲きました。



昨年は、紫の実になる前に、黄緑の実のうちに
虫に食べられてしまいました…。

がっかりでしたから、
今年は、気を付けて見ていきます。

デコなバックル1940、50年代ベークライト( バイカライト)



5cm×5cm
変型ひし形、 グレーの大理石模様と黒に彫刻

厚みは1ミリ…薄くてアールとってます。
( ボディラインに添った湾曲 )



5cm×4cm
膨らみ有る長方形、グレーのまだら模様に手彫り

ちょっぴり分厚い、4ミリです。



グレーのはでこぼこに見えますが、フラットです。
ブラックはフラットに見えますが、彫りです。



当時のベークライトのことかな…ラベルには、

近代産業の宝石(宝石のように美しい物)…THE GEM OF MODERN INDUSTRY

確かに良い作りです。

プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる