FC2ブログ

館山の老舗パン屋さん、中村屋

20191207195116b8a.jpg

館山駅100周年のポスターです。

20191207195430cb8.jpg

電車が出発するときにはホームで、
駅舎では毎時、

XJAPAN YOSHIKIの「FOREVER LOVE」が鳴ります。
あれ?オルゴールタッチなんだ、気がつきにくいなぁと、
思う間もなく終わってしまうのが惜しい。


高田馬場(手塚治 鉄腕アトム)のようにしつこく鳴らなくてもいいけど、
茅ヶ崎(サザン 希望の轍)のように堂々と響かせてくれたら嬉しい。

館山駅にはバルコニーがあります。

20191207195545a2f.jpg

バルコニーからの眺め。ヤシの木の右方向、
日陰になっている道から2軒目位に、


20191207193201d69.jpg


老舗パン屋さん、館山 中村屋さんがあります。

椎茸入り肉まんや、
ロシアケーキを見て初めて

201912072103559f5.jpg
(クリックすると、鮮明に拡大できて読みやすいです)

新宿 中村屋さんとの関連に気がつきました。

20191207201215b82.jpg

20191207201351401.jpg

2Fレストラン カフェ内装は、煉瓦の壁、
油絵があちこちに飾られ、
パーテーションのスタンドライト、
シーリングライトがノスタルジック。

モーニングサービスが人気だそうですが、
ホテルで健康朝食をたくさん食べた後なので、

20191207201739827.jpg


6月の札幌 六花亭 円山店以来の
イチゴのショートケーキ🍰を1Fで会計して、

コーヒーを2Fでオーダーしました。
このコーヒー、美味しかったですよ!

クリスマスバージョンのロシアケーキを、
お土産にしました。

箱に掛けた帯の油絵プリントが可愛くて、
紙バッグも、お手拭きナプキンの袋のイラストも
かわいい。

行きのバス待ちと、帰りの電車待ちの、
2回、寄りました。

パンの種類はとても多く、
調理パン、おかずパンが人気でしたが、

コンビニ風ではない伝統的なサンドイッチを
買いました。

サンドイッチのパンも
フィリングの豚カツもキュウリも美味しくて、

マヨネーズや、マーガリンバターが
ニュルニュルしてなくて、滋養になる優しさでした。

また行きたい、また買いたい。


20191207204500d30.jpg
(サムネイルなのでクリックすると拡大で見やすいです)

飾られていた絵です。

誰もがこの猫さんのように、居心地良さげでした。

この絵のように、野菜カレーライスも
名物で、かなり有名らしい。

またの機会を、楽しみにしたいと思います。




スポンサーサイト



中原淳一の海辺の詩碑に感動

20191206184827715.jpg


館山市の方々が、台風15号で屋根が吹き飛ばされ、
被災してブルーシートが掛けられている様子が、

連日メディアに取り上げられて報道されました。

館山市の海岸に、中原淳一の詩碑があることは、
10年前にブログに掲載しています。

10年前に館山市役所観光課に、
詩碑のことを問い合わせたとき、

係員の方はご存知なかったのですが、
詩碑を撮影して送ってくださいました。

そして、館山に家のある札幌の友人も、
館山に行った際に、データで詩碑を送ってくれました。




矢印のように、海辺に詩碑はあるので、
201912061918170cb.jpg



2019120619475335c.jpg


2019120620004039e.jpg

台風15号で、詩碑は大丈夫だったのか、
気になりましたが、

どこにも問い合わせることができませんでした。


(心配なら自分から駆けつけるべきじゃない?
と、自問自答の言行一致?フットワーク軽いワタシ)


だって、
ブルーシートがかけられたままの住宅がまだまだ多く
あるのに、
詩碑の安否までは聞けないです。

静岡市から館山市までは、とても遠くて、
すぐには行けなかったですが、

忘年会で東京1泊した翌朝なら、
館山市から静岡市に日帰りできるので、

詩碑の安否を確かめられる!と、
館山市に行くための路線図から、

総武本線の錦糸町宿泊を選択したのでした。

08時09分総武本線錦糸町から、君津で
内房線に乗り換えで館山市に。
館山駅から11時40分のバスで
12時5分頃に、安房塩見到着。

4時間かけて行ったのですが、

中原淳一の詩碑を前に、
一句一句声を出して読んで、

非常に感動したのには、
我ながらビックリしました。

詩碑、石碑とかに、胸打たれるなんて、
まさか考えもしなかったです。




20191206184855ca6.jpg

(クリックすると拡大するので読みやすいです)

写真、画像添付とか、
自分でもプリントアウトしてポストカードに
したこともありました。

その時は、詩文を鑑賞できたのですが、

このように大地に建立された黒御影石は、

まるで生き物のように、

詩を発している。

中原淳一が語ってる。

本当に感動したことに驚きました。


20191207184628690.jpg
(クリックすると
文字が読みやすく鮮明に拡大します)


たとえ動かない詩碑だとしても、

見る者の前に、
これだけのアウラを発するのか。

私の思い入れが強いだけかもしれない。

でも現地を訪ねることって、
まぁ、ちょっとした苦労は有るけれど、

すごい収穫。



2019120718540339f.jpg


帰路のバス時間、12時台が無くなっていた!
調べて、問い合わせていたつもりでしたがショック。


2019120718564179d.jpg


仕方ないので、バス停ベンチに腰掛け、パラソルさして
ぼおっとしていたら、

梅の木に花が咲いてるのが見えてビックリしました。
しばし眺めているうちに、30分たち、

そろそろ午後のバスが来る頃になって、
ハッと、気が付いた!

あーぁ、
詩碑をデジカメで取り忘れたぁぁぁぁ。

スマホとタブレットには膨大な画像が有るため、
プリントアウトするために、

普段使わないデジカメを
持参してきたのにぃぃぃぃ。

もう戻る時間はないし。
バスが1時台まで無ければ、

もっとゆっくり浜で過ごせたのに!
天気よく、風もなく、絶好の日和だったのに。

まぁ、雨降りだったり、風が強かったり、
寒かったりもなく、

2つドジっても、80点としよう。

来て見て、感動したことに感謝です。


20191206184942097.jpg


この老舗パン屋さん、「中村屋」。
2Fがレストランになっていて、

館山訪問の楽しみのひとつでした。



東京で忘年会があったので

20191205221050a51.jpg

東京で4日(水)夜に、
楽しみにしていた忘年会の前に、

午前中に、乃木坂の国立新美術館の、
カルティエ展に行きました。


20191205221118c8e.jpg

木や大谷石が用いられた展示方法が斬新でした。
時計も多く出品されていたので、

時計ファンの方々も多く見に来ていて、
年齢層は若かったです。

201912052211571fa.jpg


201912052213499e0.jpg

20191205221513369.jpg


20191205221610bd2.jpg

乃木坂から徒歩5分の、赤坂の住宅街に、
ゆっくり休めるスポットがあります。

20191205214535bba.jpg


矢沢永吉オフィシャルショップ、
飲食もとても美味しいし、良心的な価格で、
くつろげます。
「DIAMOND MOON」1Fはカフェレストラン バー。
2Fのコレクション&グッズ売り場も楽しめる。
永ちゃんのファンのためのお店です。



20191205214703729.jpg



乃木坂から地下鉄で、錦糸町のホテルに
向かうとき、

またやっちまった。逆方向に乗って
用賀まで行ってしまった。

終点の中央林間まで行かないで済んだことで、
ホッとしたけれど、

この時間のロスで、
すみだ北斎美術館には行きそびれ、

ま、歩きすぎて足が痛くならないで
済んだのではないかと思うことに。


20191205215055f4e.jpg


錦糸町からスカイツリーが間近に見え、
夕日でオレンジピンクに染まっていました。

チェックインしてから、
お部屋で荷物を減らして軽くし、

乗り間違えないように用心して、


8月から楽しみにしていた
1年Oクラス忘年会に。

とても楽しい時間を過ごせました。
来年の忘年会の日程場所も決め、

もう予約しちゃったら?
まさかね?
と、笑い、みんなまた元気で会いたいね!

ビールを少し飲みたかったけれど、
やめました。

アルコールに弱いので、
用心しておかないと。

翌日には、館山まで行ってから
静岡市にもどるので。


201912052148445f3.jpg


夜遅くに、錦糸町に戻ったら、
スカイツリーがライトアップされていましたが、
立ち止まって見てたのは、多分、私だけ。


201912052149299bd.jpg




クリスマスツリー

2019120213505095e.jpg


物置に発送用の段ボールを探しに行った時に、
フェイクのクリスマスツリーが有ったので、

てっぺんに乗せるスターを買って来て、
有り合わせ小物も飾り付けました。

でも、
てっぺんの星って、
色は、シルバーじゃなかったかしら?

他の飾り物にも、
シルバーが使われていたのじゃなかった?
って、1950年代の話だけれど。

キャンドルや、
サンタさんの橇を、
タバコの銀紙で作った記憶が・・・・。

定番のオーナメントで、最も好きなのは、
キラキラの粉雪の三角屋根の家でした。

窓には、
黄色いセロファンが貼られていました。

もみの木には、白い綿を乗せました。


庭には、松の他に、
もみの木も、あるのですが、
(向かって左の木)

2019120214012276f.jpg

私の剪定ミスで、みっともなく伸びている枝葉を
整えてあげようと、思っています。


20191202140951c5f.jpg


A6サイズの来年の手帳、
気に入るのを探して、

決めたわけではないけれど、
とりあえず100均で右のを。


201912021412112b5.jpg

①(月)始まり、

②目に優しいオフホワイト、
アイボリー、クリームの地色

③ポストカードが挟めるA6、

④しおり付き、

⑤インデックス有

⑥気に入る動植物の月替わりイラスト
のを、
探しているのです。

買ったのは、110円で
①②③は満たしているのですが、

④⑤⑥が無いのです。
使用中のは①~⑥完備で1200円以上した記憶。

だから、
④⑤⑥は、自作で付け加えようと思っています。




ピクニック気分で

20191201143044add.jpg


筋トレの帰り道に、
チリメンしらす1袋、
きのこのピザ1枚を買ったので、

みかんの輪切りもトッピングして、
こんな風にテーブルに並べたら、

ピクニック気分でした!

まさか
三ヶ日みかん(早生)の甘酸っぱさが、

ピザに合うとは!

これは新発見です。


2019120114335243d.jpg


防風林の道、


20191201143427911.jpg


公園の桜の落葉、

日中は18度でした。

20191201143622e7c.jpg


アスパラのような葉っぱに、
小さな小さな白い花。


201912011437228b5.jpg


みぞれのような小花でした。




プロフィール

Author:リラの坂道
FC2ブログへようこそ!

ショップHP
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる